上映作品一覧>2009年7月〜12月
上映作品一覧
2009年7月〜12月
 『MILK ミルク』
MILK ミルク
1970年代のアメリカ。 マイノリティのために戦った政治家 ハーヴィー・ミルク…人生最後の8年間
1970年代のアメリカで、同性愛者であることを公表して公職に就いたアメリカ初の政治家、ハーヴィー・ミルクの生きざまを描く伝記ドラマ。
"変革"と"希望"を体現したミルクの死から30年、アメリカがバラク・オバマを初の黒人大統領に選んだ年に、奇しくも映画「ミルク」は誕生した。
個人の権利を守るために戦い、凶弾に倒れたミルクを演じるのは「アイ・アム・サム」「ミスティック・リバー」のショーン・ペン
■ 第81回アカデミー賞 8部門ノミネート 最優秀主演男優賞(ショーン・ペン)、最優秀脚本賞(ダスティン・ランス・ブラック)を受賞
監督:ガス・ヴァン・サント
2008年/アメリカ/128分/カラー/ビスタサイズ
配給:ピックス
6/26(金)〜7/5(※連日10日間上映 
上映時間 1回目 11:15 13:35 2回目 13:50 16:10 3回目 16:25 18:45 4回目 19:00 21:20
入場料金 全国共通前売券1500円 、当日券1700円
 前売特典「“ミルク応援”特製缶バッジ」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)
 [公式HP]
 『小三治』
小三治
人気、実力ともに江戸落語を代表する10代目柳家小三治を3年半をかけて追ったドキュメンタリー。
表現を抑えた独特の語り口で多くの観客を魅了する落語家・柳家小三治に迫ったドキュメンタリー作品。TV出演を控え、記録されることを嫌う名人にカメラが密着し、凝り出したらトコトンまで突き詰めなければ気の済まない人間・小三治の実像と、芸にかける真摯な姿を映し出す。桂米朝、立川志の輔ら、多くの噺家たちが出演しているのも見逃せない。
監督:康宇政
2009年/ドキュメンタリー映画/104分
配給:オフィス・シマ
7/10(金)〜7/12(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 12:50 2回目 13:05 14:55 3回目 15:10 17:00 4回目 17:15 19:05 5回目 19:20 21:10
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『人生に乾杯!』
人生に乾杯!
ふたりなら、明日だって変えられる―。
運命的な出会いを機に結婚したエミルとヘディも、今では81歳と70歳。互いに恋に落ちていた頃のことなどすっかり忘れていた。年金だけでは暮らしていけず、つつましい生活を送っているのに借金取りに追われる毎日の中、ついに二人の出会いのきっかけだったダイヤのイヤリングをも借金のカタに取られてしまう。高齢者に冷たい世の中に怒りを覚えた夫のエミルは、イヤリングを奪い返すために持病のギックリ腰を押して20年ぶりに愛車のチャイカを飛ばし、なんと郵便局を紳士的に強盗! それを皮切りに次々と強盗事件を重ねていく。一度は警察に協力した妻のヘディも、奮闘する夫の姿にかつての愛しい気持ちを思い出し、手を取り合って逃げる決心をする。二人の逃避行は、やがて多くの民衆を巻き込んで思いもかけない展開に―。
監督:ガーボル・ロホニ
2007/ハンガリー/カラー/107分 配給:アルシネテラン
7/17(金)〜7/20(※金、土、日、月(祝)限定上映
上映時間 1回目 11:00 13:00 2回目 13:15 15:15 3回目 15:30 17:30 4回目 19:00 21:00
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
前売特典「特製ポストカード」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)
 [公式HP]
 『四川のうた』
四川のうた
喜びも悲しみも―思い出は“うた”となり、心に響きわたる。どんな時代でも、懸命に生きよと。
三国志の舞台、四川省・成都。中国の繁栄と衰退を象徴する国営工場が50年にわたる歴史の幕を降ろす。それぞれの時代と、
それぞれの家族を支えた労働者たちが語る人生から、中国の大きなうねりが紐解かれてゆく壮大な叙事詩。
■ 2008年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品 
監督:ジャ・ジャンクー
2008/中国、日本/カラー/112分 配給:ビターズ・エンド、オフィス北野
7/24(金)〜7/26(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 13:05 2回目 13:20 15:25 3回目 15:40 17:45 4回目 19:00 21:05
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
前売特典「特製ポストカード」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)
 [公式HP]
 『ウェディング・ベルを鳴らせ!』
ウェディングベルを鳴らせ
み?んな、しあわせ めでたし、めでたし。
『アンダーグラウンド』や『ライフ・イズ・ミラクル』で知られる鬼才エミール・クストリッツァ監督最新作。

不条理な社会を感動的かつコメディタッチで描き、国際的に高い評価を受けるクストリッツア監督が、本作では、セルビアの田舎を舞台に、
主人公の青年が年老いた祖父と交わした約束を、前作『ライフ・イズ・ミラクル』に続き、あふれる生命力と共に温かくコミカルに描く。

第60回カンヌ映画祭コンペ部門正式出品作品  
監督: エミール・クストリッツァ
2007年/セルビア共和国・フランス合作/カラー/アメリカンヴィスタ/127分 配給:デスペラード/日活
7/31(金)〜8/2(※金、土、日限定上映 
上映時間 1回目 11:15 13:35 2回目 13:50 16:10 3回目 16:25 18:45 4回目 19:00 21:20
入場料金 全国共通前売券1500円 、当日券1700円
ペア・グッズ持参で入場料金がお二人で2000円!!
前売特典「特製ポストカード」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典) 
 [公式HP] 
 『路上のソリスト』
路上のソリスト

奏で続ければ、いつかきっと誰かに届く。

それは、現在も連載が続くロサンゼルス・タイムズのコラムから始まった。
ロサンゼルスの公園で、ジャーナリストは路上に暮らす音楽家と出会う。名門ジュリアード音楽院の学生だった頃に、病のため将来の途を絶たれてしまったという。離婚してからずっと心がからっぽだった一流紙の記者は、彼についての記事を書き進めるうちに、ベートーヴェンを敬愛し美しい音を奏でるこの音楽家をなんとか救おうとするのだが・・・。不安で先の見えない今という世の中を生きる私たちに、この映画は人生の“素晴らしい秘密”をそっと教えてくれる。
監督:ジョー・ライト
2009年/アメリカ/117分/カラー/35mm/シネマスコープ
配給:東宝東和
8/7(金)〜8/9()・8/14(金)〜8/16(※金、土、日限定2週上映 
上映時間 1回目 11:00 13:10 2回目 13:25 15:35 3回目 15:50 18:00 4回目 19:00 21:10
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『夏時間の庭』
夏時間の庭
誰にでも思い出が輝く場所がある
母が遺こしてくれたのは、パリ郊外の家と貴重なアンティーク。
そして秘められた想い…。永遠にかわることのない絆を描いた三世代にわたる家族の物語。
夏の陽光にあふれ、草木の柔らかな緑が目に爽やかな広大な庭。その奥に佇む瀟洒な一軒家 3人の兄妹たちは母が遺してくれた美しい邸宅と美術コレクションを処分することにした。 遺産の相続処理を進める中で、思い出の詰まった家への愛着と、経済的に厳しい現実とのジレンマに向き合うことになる。
監督:オリヴィエ・アサイヤス
2008年/フランス/カラー/ドルビー/102分 配給:クレストインターナショナル
8/21(金)〜8/23()・8/28(金)〜8/30(※金、土、日限定2週上映 
上映時間 1回目 11:30 13:20 2回目 13:35 15:25 3回目 15:40 17:30 4回目 19:00 20:50
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『湖のほとりで』
湖のほとりで
真実は深く、そして美しく眠っている
『ニュー・シネマ・パラダイス』、『ライフ・イズ・ビューティフル』に続き、イタリア映画10年に1度の傑作がまたひとつ誕生した―。
■ イタリア・アカデミー賞(ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞) 史上最多10部門受賞!!
監督:アンドレア・モライヨーリ
2007年/イタリア/95分/カラー/35mm/シネマスコープ
配給:アルシネテラン
9/4(金)〜9/6(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 12:45 2回目 13:00 14:45 3回目 15:00 16:45 4回目 17:00 18:45 5回目 19:00 20:45
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『ベルサイユの子』
ベルサイユの子
寒くても、お腹がへっても、手を握っていてくれたら ぼくは泣かない。
ベルサイユ宮殿の森で 社会からはみ出て独り暮らす男が、母親に置き去りにされた 
見ず知らずの子供と出会ったこれは、強くて美しい絆の物語…
■ 第61回カンヌ映画祭正式出品作品 
監督:ピエール・ショレール
2008年/フランス/113分 配給:ザジフィルムズ
9/11(金)〜9/13(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 13:05 2回目 13:20 15:25 3回目 15:40 17:45 4回目 19:00 21:05
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『マン・オン・ワイヤー』
マン・オン・ワイヤー
空に近づきたかった。夢に近づきたかった。1974年8月7日、ニューヨークのワールドトレードセンター。
人生を賭けた綱渡り。美しき自由の伝説。
フランスのある大道芸人がニューヨークのワールド・トレード・センターのツインタワーを命綱なしで綱渡りしようとしていた。
その男フィリップ・プティは世界中の有名な建物を制覇してきた、綱渡りでの逮捕歴500回以上になる伝説の人物。
今回の挑戦は仲間たちと6年かけて入念な準備をしてきており、ついに念願の夢に挑むときがくる。
■ 2008年度アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞受賞
■ 全米批評家協会賞:ドキュメンタリー部門受賞
■ サンダンス国際映画祭:ワールドシネマ審査員賞&観客賞W受賞
監督:ジェームズ・マーシュ
2008/イギリス/カラー/95分 配給:エスパース・サロウ
9/18(金)〜9/27( ※連日10日間上映  ※1日2回上映 
上映時間 1回目 11:20 13:00 2回目 16:30 18:10  入替上映
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『セントアンナの奇跡』
セントアンナの奇跡
『インサイド・マン』『マルコムX』のスパイク・リー監督 最新作!
第二次大戦中のイタリアで1人の少年を助けた4人の黒人兵たちの運命を描く。実話に基づいた奇跡の感動ドラマ。 
ニューヨークの郵便局で働く定年間近の局員が、ある日窓口で切手を買いに来た男性客をいきなり銃殺した。男の名はヘクター。前科や借金などもなく、精神状態も良好の実直な男だった。家宅捜査の結果、彼の部屋から長きに渡って行方不明となっていたイタリアの貴重な彫像が発見された。一向に犯行動機を口にしないヘクターだが、やがて重い口を開く。謎を解く鍵は第2次世界大戦真っ只中の1944年、イタリアのトスカーナにあった。
監督:スパイク・リー
2008年/アメリカ・イタリア/163分 配給:ショウゲート
9/18(金)〜9/27( ※連日10日間上映  ※1日2回上映 
上映時間 1回目 13:20 16:10 2回目 18:30 21:20  入替上映
入場料金 全国共通前売券1500円 、当日券1700円
前売特典「トリプルクロスネックレス、または、海外版B3ポスター、どちらかお選びいただけます。」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)
 [公式HP]
 『扉をたたく人』
扉をたたく人
扉を閉ざしたニューヨーク――移民の青年との出会いと“ジャンベ”の響きが孤独な大学教授の閉ざされた心の扉を開く
愛する妻に先立たれ、コネティカットで孤独に暮らす大学教授のウォルター。ある日、久しぶりにマンハッタンの別宅の扉を開けると、そこには見知らぬ移民のカップルが住んでいた。思いも寄らなかったシリア人の移民青年タレクとの出会い。ウォルターは、ミュージシャンのタレクにジャンベを習い始め、その響きに共鳴していく。ふたりの友情が深まる中、突然タレクが不法滞在を理由に拘束されてしまう。無気力な毎日を送っていた初老の男が、友情、ジャンベ、ロマンスを通して心の扉を開き、再び生きる意味を見出す姿を描いた感動作。
監督:トム・マッカーシー
2007年/アメリカ/104分/カラー 配給:ロングライド
10/2(金)〜10/4(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 12:50 2回目 13:40 15:35 3回目 15:50 17:45 4回目 19:00 20:55
10/9(金)〜10/12(※金、土、日、月(祝)限定上映
上映時間 1回目 11:00 12:50 2回目 13:40 15:35 3回目 15:50 17:45 4回目 19:00 20:55
*10日&12日は上映時間変更になります。 
詳しい内容・時間はこちらをご覧下さい。
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 『九月に降る風』
九月に降る風
台湾から届いた切なくてほろ苦い高校生たちの夏の思い出は、きっとあなたの心を熱くさせる・・・
誰もが感じる青春時代へのノスタルジーを、自身の自伝エピソードをもとに脚本・監督したトム・リン(林書宇)。
斬新なカメラワークと情感あふれる演出で思春期の不安定な心模様を描く。
若手監督の台頭がめざましい台湾から新世代の到来を予感させる青春群像劇の傑作が誕生!
■ 第45回 金馬奨最優秀オリジナル脚本賞
■ 第3回 アジア・フィルム・アワーズ(亞洲電影大獎) ベスト脚本家賞ノミネート
■ 第9回 中国語映画メディア大賞 最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優秀新人監督賞 4部門ノミネート
■ 2008年 上海国際映画祭「アジア新人賞部門」最優秀作品賞
■ 2008年 台北映画祭 審査員特別賞、メディア推薦賞、最優秀脚本賞、最優秀新人賞
■ 第21回 東京国際映画祭「アジアの風」部門出品 
 
監督:トム・リン
2008年/台湾/107分 配給:グアパ・グアポ、アジア・リパブリック
10/16(金)〜10/18(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 12:30 14:25 2回目 14:40 16:35 3回目 16:50 18:45 4回目 19:00 20:55
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『未来の食卓』
未来の食卓
全ての学校給食を自然の味(オーガニック)にしようと、南フランスの小さな村が立ち上がった。
ほんとうの「おいしい」を、知っていますか?南フランス発、オーガニック・ライフのススメ 
おいしいものが大好きなフランス人も、私達と同様“食”の問題を抱えています。南フランス、バルジャック村のショーレ村長は、子供たちの未来を守るために“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦しました。大人たちは戸惑っていたが、子どもたちは学校の菜園で野菜を作り、季節の中で土や人とふれあい、「自然と自分とのつながり」を学んでいきます。そして自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しづつ変化していきます・・・。食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく。オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!
監督:ジャン=ポール・ジョー
2008年/フランス/112分 配給:アップリンク
10/23(金)〜10/25(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 13:00 2回目 13:15 15:15 3回目 15:30 17:30 4回目 19:00 21:00
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『幸せはシャンソニア劇場から』
幸せはシャンソニア劇場から
2005年に大ヒットした『コーラス』のジャック・ペラン&クリストフ・バラティエ監督・最新作!
新たな名曲が彩る感動作品。
舞台は1936年フランス、パリ北部の街角のミュージックホール。経済不況や、忍び寄る戦争の影を背景に、それでも力強く生きる親子、恋人、音楽仲間たちの人情味あふれるドマが華やかな音楽と共にドラマチックに紡がれます。本作で"歌う"大型新人女優として、たちまち注目を浴びた若干19歳のノラ・アルネゼデール
監督:クリストフ・バラティエ 製作:ジャック・ペラン 
2008年/フランス・チェコ・ドイツ/120分 配給:日活
10/30(金)〜11/8( ※連日10日間上映 
上映時間 1回目 11:00 13:10 2回目 13:25 15:35 3回目 15:50 18:00 4回目 19:00 21:10
入場料金 全国共通前売券1500円 、当日券1700円
前売特典「メッセージカード&ハンドタオル」   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)
 [公式HP]
 『ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動』
ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動
■2007年 サンダンス映画祭 ドキュメンタリー部門監督賞受賞  
■2007年 第80回 アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート
監督:ショーン・ファイン&アンドレア・ニックス・ファイン
2007年/アメリカ/107分 配給:IMAGICA TV
11/13(金)〜11/15(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:30 13:25 2回目 13:40 15:35 3回目 15:50 17:45 4回目 19:00 20:55
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『クリーン』
クリーン
薬物依存からの更正に苦闘し、息子と暮らしたいと切望する母の姿。
大きな感動を呼んだ「夏時間の庭」のオリヴィエ・アサイヤス監督最高傑作!
失った絆を取り戻すため、生まれ変わることを誓った母。これは、ふたりが歩みはじめた新しい人生。

ロックスターの夫を亡くし、ひとり息子の養育権も奪われてしまった母親が、絶望の底からなんとか這い上がろうと奮闘する姿を描いた再生の物語。歌手として成功したいという自身の夢。夫の家族との軋轢。そして、愛する息子との縮まらない距離…。様々なジレンマを抱えながら、それでもいつの日かまた息子と暮らせる日が来ると信じ、ボロボロになりながらも前進することをやめなかった母の姿は、世界中で多くの観客を感動させてきました。過去の自分と、夫が先立ちひとりぼっちになってしまった今の自分、そして遠く離れた場所にいる息子との関係を修復する旅を終え、やがて彼女がたどりついたラストシーンは、「変わること」の勇気と「信じること」の大切さを、きっと私たちに教えてくれるでしょう。

 第57回カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞(マギー・チャン)
監督・脚本:オリヴィエ・アサイヤス
2004年/フランス・イギリス・カナダ/111分 配給:トランスフォーマー
11/21()〜11/23(月・祝 ※土、日、月・祝 3日間上映 
上映時間 1回目 11:30 13:30 2回目 13:45 15:45 3回目 16:00 18:00 4回目 19:00 21:00
入場料金 全国共通前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『のんちゃんのり弁』
のんちゃんのり弁
な〜んも考えずに生きてきた31歳子持ち女子人生かけた再出発―きっかけは、お弁当!?
圧倒的演技!小西真奈美×各賞受賞 緒方明監督が生み出す人間ドラマ
永井小巻は、下町育ちの31歳。ダメ亭主に愛想をつかし、娘のんちゃんを連れて実家へ出戻った。心機一転、仕事の面接を受けまくるが、キャリアも資格もない小巻に社会は厳しく、生活は苦しくなるばかり。そんな小巻の唯一の才能であるお弁当作り。娘のために作ったのり弁が評判を呼び、遂にお弁当屋を開くことを決意する!目標に向って奮闘する小巻だが、現実はそう上手くはいかず・・・。果たして小巻は人生の再スタートをきれるのか?小巻の作る「のり弁」は、娘のんちゃんへの愛情と工夫が満載。お弁当以外にも、手作りの温かく美味しそうな料理が次々と登場!お弁当や料理から伝わるぬくもり、そして驚きや喜びに誰もが心温まる人間ドラマ。
監督:緒方明
2009年/日本/107分 配給:キノ フィルムズ
11/27(金)〜11/29(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:30 13:25 2回目 13:40 15:35 3回目 15:50 17:45 4回目 19:00 20:55
入場料金 全国共通前売券1500円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官』
正義のゆくえ I.C.E特別捜査官
ハリソン・フォード主演最新作
ロサンゼルス−この街には無断で国境を越えてきた不法就労者や、さまざまな人種が集まってくる。マックス(ハリソン・フォード)は移民局I.C.E.に所 属するベテラン捜査官。
不法滞在者の取締りが任務だが、正義感が強く良心的なために彼らの立場に同情的だ。そんなある日、同僚の捜査官の妹が殺される。
マックスは独自に捜査を始めるが…「国を守る」ために彼らを逮捕しなくてはならない立場にいるマックスは、はたして本当の意味で彼らを「救う」ことができるのか。
監督:ウェイン・クラマー  出演:ハリソン・フォード 
2008年/アメリカ/113分 配給:ショウゲート
12/4(金)〜12/6(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:30 13:30 2回目 13:45 15:45 3回目 16:00 18:00 4回目 19:00 21:00
入場料金 前売券1500円 、当日券1700円
前売特典 オリジナル“パスポートケース”   (※数量限定 劇場窓口のみの特典)  
 [公式HP]
 『ポー川のひかり』
ポー川のひかり
名作『木靴の樹』から30年―。イタリア映画の名匠が、迷える現代人に贈る感動作
若い哲学教授が、時代に絶望し、過去を捨て、光あふれるポー川を遠くさかのぼり、岸辺の廃屋に住み始める。そして彼をその風貌から「キリストさん」と呼ぶ、素朴な村人との交流をとおして、生の息吹を蘇らせ、真実を見出してゆく。ポー川は、イタリア北部を西から東へ、茫漠とした平原を蛇行し、ゆったりと流れる大河だ。古くからイタリアの芸術家に愛されてきた、このポー川流域の美しく牧歌的な時間のなかに、オルミ監督は現代の寓話を描き出した。
 文部科学省選定(青年向、成人向)
監督:エルマンノ・オルミ監督
2006年/イタリア/94分 配給:クレストインターナショナル
12/11(金)〜12/13(※金、土、日限定上映
上映時間 1回目 11:00 12:45 2回目 13:00 14:45 3回目 15:00 16:45 4回目 17:00 18:45 5回目 19:00 20:45
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『パイレーツ・ロック』
パイレーツ・ロック
「ラブ・アクチュアリー」の監督が贈る 英国60'sの海賊ラジオ局をとりまく 笑いと愛情に満ちた感動作!
「ホットメニュー」から「カウントダウンUK60」さらには「タイムマシーン」、そして「スター・オブ・ザ・ウィーク」まで。
当時のロック・ファンにとっての音楽情報源は、この海賊ラジオだけ!
領海外に停泊した船からロックを24時間流し続け、人々に熱狂的に支持された「海賊ラジオ局」を舞台に、ポップ・ミュージックに情熱と愛情を注ぐDJたちと、彼らとともに暮らす人々を描いた作品。英国ロックヒストリーを語る上で、忘れてはならないのが海賊放送局。1日45分しかヒットレコードをかける時間がないBBCラジオに対し、24時間いつでもロックを流すこのラジオ局は若者に圧倒的な支持を受けていた一方で、政府はこの海賊ラジオ局を潰そうと画策しているのだった…。
監督・脚本:リチャード・カーティス
2009年/イギリス・ドイツ/135分
配給:東宝東和
12/18(金)〜12/20()・12/25(金)〜12/27(※金、土、日限定2週上映
上映時間 1回目 11:00 13:25 2回目 13:40 16:05 3回目 19:00 21:25
入場料金 前売券1300円 、当日券1700円
 [公式HP]
 『宮本武蔵ー双剣に馳せる夢ー』
宮本武蔵ー双剣に馳せる夢ー
アニメーション ドキュメンタリー映画  「宮本武蔵は本当に求道者だったのか?」
不敗の剣聖にして精神の修養者、求道者のそれは後世の虚像なのか…
巨匠押井守を原案・脚本に迎え、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』、『イノセンス』、『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』を制作した
押井組のメンバーがここに集結!
監督:西久保瑞穂

原案・脚本:押井守 

2009年/日本/72分
配給:ポニーキャニオン
12/18(金)〜12/20()・12/25(金)〜12/27(※金、土、日限定2週上映 (1日1回上映)
上映時間 1回目 16:30 17:45 入替上映 
入場料金 前売券 無し 当日券 大人・学生1300円、中学生以下・シニア1000円
 [公式HP]


2003年
上映作品
2004年前期上映作品 2005年前期上映作品 2006年前期上映作品 2007年前期上映作品 2008年前期上映作品 2009年前期上映作品
2004年後期上映作品 2005年後期上映作品 2006年後期上映作品 2007年後期上映作品 2008年後期上映作品 2009年後期上映作品